2015年のスマホゲー棚卸し!来年も盛り上がりそうな注目の作品3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
top

2015年もそろそろ終わりが近づいてきました。
今年もたくさんのスマホゲームがリリースされ、筆者もそれなりの数を遊んできましたので、ここで一度整理を兼ねて「来年もまだまだ伸びそう!」と思ったゲームを紹介します。
今まで記事として扱ったことのないものの中から、ガチでやっているゲームばかりなので本気でおすすめしちゃいます!

フィンガーナイツ(FINGER KNIGHTS)

フィンガーナイツ
出典元:©NEOWIZ GAMES Corp.

こんな人におすすめ!
男女問わないかっこいいよさや綺麗さを感じるイラストと引っ張りアクションの王道で遊んでみたい人

おすすめポイント
全キャラ育成することで最高レア度まで成長させることが可能。
前述の通り、イラストが綺麗なのでどのキャラにも愛着が湧きやすく、育てたくなるので結果的に遊んでしまう感じ。
ゲーム自体はさくさく進むのでストレスもなく、難易度もちょうど。
ちゃんと敵が徐々に強くなるようになっているので、キャラを育成すれば進んでいけます。

■フィンガーナイツ(FINGER KNIGHTS):http://www.fingerknights.jp/pc

姫王と最後の騎士団

ひめおう
出典元:©2015 GMO Gamepot Inc.

こんな人におすすめ!
パーティを1体ずつ動かすゲーム飽きた人、わいわいがやがやキャラクターが戦ってほしい人

おすすめポイント
アクションRPG形式で進むパートとタワーディフェンスで戦うパートの2つが存在する変わったタイトル。
驚いたのが、すべての3Dモデルが動き回る上、体の各部と武器それぞれの装備ごとに外観が変わるようにされているところ。
コーディネートを楽しむことができます。
そして自分のパーティが毎回総出でクエストに向かいます。
画面内に敵味方入り乱れて戦う姿が賑やかで、ついついもう一回遊びたくなっちゃいます。

■姫王と最後の騎士団:http://www.himeo.gamepot.co.jp/

バトルガール ハイスクール

バトガ
出典元:©2014-2015 COLOPL, Inc.

こんな人におすすめ!
「白猫プロジェクト」で有名なコロプラの精密な3Dモデルで表現されたかわいい女の子
を操って戦い、Live2D技術を利用したアニメのようになめらかに動く女の子とコミュニケーションがとれる、そんなゲームがしたい人

おすすめポイント
見た目に騙されてはいけません。ガチのアクションゲームなんですよ。
ストーリーもほどよく難しい難易度で、ちゃんと育ててあげないとクリアも難しくなってきます。
声優陣も豪華!ゲーム中の随所でセリフが入るので、遊ぶ時はヘッドホンやイヤホンを推奨します。

■バトルガール ハイスクール:http://colopl.co.jp/battlegirl-hs/index.php

あなたも是非遊んでみてください!

紹介したいアプリはたくさんありますが、今回は3つに絞ってみました。
選んだポイントとしては「育成要素」と「バトル中の見た目」のふたつを兼ね揃えているゲームかどうか。
どちらかだけは飽きてしまうことがあるので、「ずっと遊んでいたい!」と思えたゲームという感じでしょうか。
来年もまだまだたくさんのアプリが配信されていくと思いますが、常にいろいろ遊んで面白い作品に出会えることを楽しみにしたいと思います!

【こちらの記事もいかがですか?】
2015年はコレだ!今年リリースされた話題のソーシャルゲーム5選!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket