ボードゲームどこで買う?初めてのボードゲーム購入のススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
board game

ボードゲームに興味が出てきて、いざ買おうと思っても意外にどこに行けば購入できるかわからないことがあるのではないでしょうか。
通販はもちろん、実物を見てから購入店舗もありますので、これらを紹介してみようと思います。


スポンサーリンク

通販で買う(Amazon、楽天、駿河屋など)

Amazon画面
出典元:Amazon検索画面

おそらく、一般的にこの方法を思いつくのではないでしょうか。
Amazonや楽天の他に、駿河屋(おもちゃやゲームの通販サイト)でもボードゲームを割安で販売しています。
また、英語ができる方は個人での輸入もおすすめ。日本からアメリカのAmazonで購入することも可能で、送料を含んでも10%~20%ほど安い場合もあります。

【メリット】
 割安なことが多い
 入手困難なものでも見つけることができれば購入可能
 箱が大きなボードゲームでも、自宅まで配送してくれる

【デメリット】
 実際の物を触れない
 プレミアム価格になりやすい

店舗で購入する

ヨドバシカメラサイト
出典元:ヨドバシカメラホームページ

ボードゲームは店頭で購入することが可能です。
TCGショップやゲームショップでも販売されていますが、一部家電量販店でも取り扱いがある場合もあります。

【メリット】
 実物を見てから購入できる
 値引率の大きい掘り出し物があるかもしれない

【デメリット】
 品揃えお店によってバラバラ
 重いボードゲームは持ち帰りが大変

ボードゲーム専門店で遊んでから購入する

キウイゲームス
出典元:キウイゲームズ http://kiwigames.jp/(大阪にあるアナログゲームショップ )

ボードゲーム専門店では、実際に遊べるゲームをたくさん用意されています。
これらをその場で借りて遊ぶことで、本当に面白いゲームなのか見極めてから購入できます。
また、こういったお店をひとつ見つけておくと、自宅だと大きなスペースが用意できない時に、ボードゲームを始めたい人を誘って一緒に遊びにいくことができるようになります。

【メリット】
 その場で遊んで、お店によっては詳しい店員さんがいるのでルールをわかりやすく覚えられる。さらにおすすめゲームの相談ができる
 購入だけでなく、遊べるスポットになる

【デメリット】
 遊んで面白いと思っていたゲームが、必ずしも売っているわけではない(貸出用のみなど)
 持ち帰りの手間

ボードゲームは一期一会!?

個人的には、まず店舗で実物を見ることをおすすめします。
箱の大きさも分からず面白そうなので注文した後、届いてから驚きの大きさだったこともしばしば。(収納場所に困ります)

そして、「ボードゲームは一期一会」とも言われています。
ボードゲームは国内マーケットが大きくないので、メーカーも大量に生産しないことがるのです。

アグリコラ別売りカード

例えば、世界的に有名な農業系ボードゲーム『アグリコラ』の別売りカードは定価が3,000円ほどですが、各通販サイトでは即完売になりました。さらに、オークションでは10,000円で落札されるほどレアなアイテムになっていました。

ボードゲームは「欲しい時が買い時」ということかもしれません。
おもしろそうなボードゲームを見つけた時には、迷わず購入しちゃいましょう!

【こちらの記事もいかがですか?】
初心者必見!ボードゲームやTCGでよく使われる用語の解説をしちゃうぞ!
アナログゲームを選ぶときはここを見て選ぼう!面白いゲームの探し方指南
アプリで気軽に楽しめる!おすすめのボードゲームアプリ8選
世界で人気!TCG(カードゲーム)の元祖『マジック・ザ・ギャザリング(MTG)』で遊んでみよう!
集まれ東京人!都内にあるおすすめボードゲームカフェ【秋葉原・渋谷など】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket