おすすめフリーゲーム(フリゲ)一覧

おすすめのフリーゲーム(フリゲ)を紹介しているページです。RPGやアクション、ホラー、シューティング、ノベルゲームといった様々なジャンルのフローゲームの他、やりこみ系やコツコツ系などのタイプ別にいたるまで、人気・名作フリーゲーム情報を発信しています。フリーゲーム制作者にフォーカスした情報も紹介していうので、気になるゲームがあったら是非制作者のページもチェックしましょう。

古き良き伝統をあえて現代に!平面ルービックキューブと類似ゲーム4選

1

「触ったことも見たこともない」という人はそうそういないだろう、と言い切れるくらいにメジャーな非電源パズルゲーム、ルービックキューブ。
これをパソコン上で電子ゲームとして再現しようと思ったら、どうしても3D表現が必要になってくる…… そんなふうに考えていた時期が私にもありました。
今回は若き日の筆者が目からウロコを落とされた平面ルービックキューブゲームと、それに類似したパズルゲームをご紹介いたします。

続きを読む

カワイイ脳トレ!Windows7内蔵ゲーム『Purble Place』(パーブルプレース)3種類まとめ

pp_1

Windows7に内蔵される『Purble Place』(パーブルプレース)には、脳トレゲームが収録されています。
ケーキを作る『Comfy Cakes』(パターン認識と処理)、キャラクターの顏パーツを考える『Purble Shop』(推理力)、神経衰弱の『Purble Pairs』(記憶力)の3種類。子ども向けのためルールもカンタンですが、大人も楽しめる脳トレです。

続きを読む

【インタビュー】「何がなんでも完成させるという信念を大切に」…『朗誦者』SQUARE PHOENIX aaaD

recite_thumb

ゲームクリエイターの熱い想いとこだわりを探り出す「中の人に会いに行く」企画。

今回紹介するのは「朗誦者(リサイト)」制作のSQUARE PHOENIX aaaDさんです。
ノベルとRPG、さらには経営シミュレーションの合わせ技となる本タイトル。制作のキッカケから今後の活動まで伺ってきました。

続きを読む

拠点を守れ!マイクラの世界観で楽しめるタワーディフェンスをご紹介

1

今回ご紹介するのは、マインクラフトの世界観で遊ぶタワーディフェンスです。
マイクラ好きさん・タワーディフェンス好きさんも納得のでき!
タワーディフェンスにはあまりなじみがないという方でも、序盤は親しみやすいので「気が付いたらどっぷりハマっていた……」ということもあるかもしれませんね。

続きを読む

Windows搭載のゲームだって面白いものが!ふたつの牌を取りのぞくパズルゲーム『Mahjong Titans』

titan2

Windows7にはいくつかのゲームが搭載されています。
ほとんどプレイしたことはありませんでしたが、シンプルで誰もが分かるルールが多く、どれも面白いのです!
そのうちのひとつが『Mahjong Titans』(マージャンタイタン)。ふたつの牌を取りのぞき、すべてなくしていくというパズルゲームです。このルール、みなさんもどこかで見たり遊んだりしたことがあるのでは?
では早速やってみましょう。

続きを読む

マイクラとクッキークリッカーの融合!「GrindCraft」

10

爆発的にヒットしたゲーム、一時期はみんながみんなプレイしていたゲーム、いろいろありますよね。
「マインクラフト(以下:マイクラ)」のヒットは、動画サイトでゲーム実況文化ができたことと相互に影響しあった例ではないでしょうか?
また少し古い例でいえば、Twitterを中心に話題が広まり二次創作イベントにまで発展した「クッキークリッカー」がありましたね。
さて、今回ご紹介するゲーム「GrindCraft」は、簡単に表現すれば「マイクラの世界観を使ったクッキークリッカー」。
大ヒット作の要素を組み合わせたゲーム、面白くないわけがない!

続きを読む

マイクラ風フリーゲームなら「マインブロックス」がイチオシ!

1

「マインクラフト(以下:マイクラ)」のヒットはもはや説明不要ですね。
パソコン版だけではなく、さまざまなゲーム機向けに移植されていますし、スマホ版も登場しています。
「有名だし、周囲の友人たちも皆ハマっているし、ちょっと興味はあるんだけれど……」と思いつつも、なかなか一歩を踏み出せないそこのあなた!
その理由は何ですか?

続きを読む

あなたの音感は?耳年齢は?「音」に関するブラウザコンテンツ3選

4

聞いた音を音階名に変換する「絶対音感」は、超能力のような特殊な技能というわけではなく、誰でも訓練で身につけられるものだそうです。
漫画やドラマでえがかれるような、生活音のすべてが音階で聞こえてしまうというケースは誇張された極端な例ですが、楽器の音であれば解答できるようになるのはそう難しいことではないのだとか。
今回ご紹介するのは、そんな絶対音感を身につけられるかもしれない可能性を秘めたコンテンツです。
さらに、音感の訓練のためには音を聞き取る聴力が重要!
ということで、周波数による耳年齢診断コンテンツもご紹介しています。
合わせて、ぜひ挑戦してみてください!

続きを読む