ゲージをためてスキル発動!さめがめ対戦「FATAL FIGHTERS」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

「FATAL FIGHTERS」は、さめがめパズルでゲージをためて攻撃しあう対戦パズルゲームです。
オンラインモードを遊ぶにはアカウントを登録する必要がありますが、ローカルモードならコンピューターを相手に気軽に遊べます。
フリーのブラウザゲームは、思い立ったら即遊べるフットワークが魅力。
まずはローカルモードでお手軽体験、してみてください!


スポンサーリンク

初期キャラは初心者向けのバランスタイプ

2

初期状態で使えるマイキャラは、巨大な日本刀を担いだ侍「KEITARO」のみ。
ゲームを進めるにつれ、使えるキャラクターは開放されていくでしょう。

ただし、後半に開放されるキャラが必ずしも強いとは限りません。
能力のバランスがとがっていて使いこなすことが難しいキャラも多いので、初期キャラが最も初心者向けであるともいえるのです。

ゲームの流れはわかりやすいターン制

パズルフィールド枠の上部に表示された数字は、さめがめパズルをプレイできる手数です。
パネルを消すと、その数に応じてマイキャラの情報欄にあるゲージがアップし、手数を使い切ると、攻撃または防御の行動を指示するモードに移行します。
ゲージが100%に達していればアイコンをクリックして行動しましょう。
100%に届いていないアイコンをクリックするとミスとなり、途中までためてあったゲージが0%に戻ってしまうので注意が必要です。
攻撃・防御の行動指示が終わったら「END TURN」をクリックで相手のターンへ移行します。

本家さめがめパズルとの違いは?

このゲームでは本家さめがめパズルとは違い、縦1列が空欄になっても左詰めされることはありません。
一列隣とくっつくことを期待していると肩透かしを食らうかも。
スキルゲージは100%が上限なので、既にゲージが満タンなアイコンを消しても手数がムダになってしまいます。
また、さめがめパズルは「パネルをクリックした後のフィールドが、どうなるか」先の先までを予測してプレイするものですよね。
しかしこのゲームでは、パズルフィールドがフェーズごとに新しく生成されるので、後々の展開までを考える必要がない刹那的な一面があります。

行動指示の順番が重要!

例えば、初期キャラ「KEITARO」のオレンジ色のスキルは、敵のアーマーポイントを10減少させるというものです。
アーマーポイントとは、攻撃を受けたときに体力を守って代わりに減る数値。
攻撃を無駄なくヒットさせて多くの体力を削るために、敵のアーマーポイントが蓄積されているときにオレンジ色のスキルが使用可能なら、まずはそれを発動してから剣での攻撃に移りましょう。
行動の順番は必ずプレイヤーが先行・NPCが後攻なので、落ち着いて作戦を練ってください。

続編のストーリーモードに注目!

3

2作目「FATAL FIGHTERS STORY MODE」は、インターフェースが少し親切になりました。
ゲージが100%となり使用可能になったスキルには「USE」のボタンがつくので、ミスクリックで途中までためたゲージが0%にリセットされてしまうことがありません。
また、背景ストーリーを追加したことで「ストーリーを追ってほしい」というゲーム制作者の願いが反映されているのでしょうか?
少しNPCが弱体化し、難易度が下がっているように感じられました。
使えるキャラクターは、初期段階では前作と同じく「KEITARO」のみ。
ゲームが進むにつれ、後半に登場するキャラクターが使えるようになっていくのでしょう。

おわりに

さめがめパズルゲームにバトルの要素を加えたといえば「さめがめファイター」がありましたね。
当サイトでも過去記事『古典パズルにRPG風戦闘要素をプラスした「さめがめファイター」』でご紹介したことがあります。

「さめがめファイター」に登場する対戦相手はRPGでおなじみのモンスターばかりで、能力の違いは体力や攻撃力、すばやさといったステータスの違いのみで表現されていました。
一方、今回ご紹介した「FATAL FIGHTERS」シリーズは、キャラクター独自の必殺技など、キャラクター同士の「対戦パズル」らしさを強調しているゲームです。

■Fatal Fighters:http://ja.y8.com/games/fatal_fighters
■Fatal Fighters Story Mode:http://ja.y8.com/games/fatal_fighters_story_mode

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket