初心者から上級者まで!名作アクションフリーゲーム10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
20150212212650

アクションゲームと言えばコントローラーを握りしめ、手に汗をかきながらやるといったイメージが強いかもしれません。
しかし、コントローラーをキーボードやマウスに変えてプレイするような、フリーゲームの傑作アクションゲームもたくさんあります。

古典的名作から最新ホラーまで、おすすめのアクションゲームをご紹介します。
今までパソコンでプレイしたことがない方も、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

洞窟物語

洞窟物語

2004年に公開されてから、フリーアクションゲームの古典的名作として有名な作品です。
ドット絵やBGMからレトロな雰囲気が醸し出されますが、そのストーリーやシステムは鋭いもの。

豊富な種類の武器はどの性能も使い勝手がよく、プレイヤーの選択によって入手できる武器は異なってきます。
選択できるものは武器だけではありません。
エンディングもアクションには珍しくマルチエンディングで、バッドエンド、ノーマルエンド、トゥルーエンドの三種類が用意されています。
どのエンディングでも重厚なストーリーとドラマチックな展開を楽しむことができるでしょう。

また、ゲームのバランスがよくとれているため、初心者の登竜門としてもおすすめです。
アクションゲーム初心者から上級者まで、幅広いプレイヤーが楽しめるゲームとなっています。

プレイ時間:約6時間(個人差あり)
ダウンロード:Vectorダウンロードページ

アクションモグラ

ニコニコ自作ゲームフェスで驚異の五冠を成し遂げた、アクションゲームの新たな名作「アクションモグラ」。
レーザーが撃てるめっちゃ強いモグラ・たろうを操作し、囚われた村人を助ける王道の展開です。
それもたろうとお供の妖精によるコミカルな会話によって、一風変わったストーリーになっています。

また、アクションゲームとしてもギミックの効いた作品となっています。
新たな武器を入手することにより、過去にクリアしたステージの今まで行けなかった場所に向かうことができるのです。
一つのステージを繰り返し楽しむことができるお得な構成になっています。

サウンドも優れており、とくにボス戦のBGMは圧巻。
たろうの動きや攻撃の演出など、グラフィックも見ごたえのある作りになっています。
オープニングから無料とは思えないクオリティのゲームです。

プレイ時間:約5時間
ダウンロードサイト:作者ホームページ

モノリスフィア

モノリスフィア

「アクションモグラ」と同じく、ユーモアたっぷりの会話が楽しめるアクションゲームをお探しなら「モノリスフィア」がおすすめです。
主人公も世界を創造した女神の娘という設定のわりに、自分の能力の名前を忘れる、ほかの世界の女神の名前も忘れるなどギャグ要素がたっぷり。
「シルフェイド幻想譚」「片道勇者」で有名なSilverSecondならではの作品です。

そのうえ、アクションの方法もユニーク。
他の作品はキーボードで操作することが多いですが、本作はマウス一つでプレイが可能。
スペースキーを押すことで動作を遅くできるため、素早い操作が苦手という初心者の方でも安心してプレイできます。
しかし、フルコンプリートを目指せばなかなか難易度が高いため、初心者から上級者まで気軽に遊ぶことができるでしょう。

プレイ時間:約3~5時間(フルコンプリートまで)
ダウンロード:作者ホームページ

Rainy Tower

Rainy Tower

こちらも「モノリスフィア」に引き続き、マウスでプレイ可能なゲームです。
しかし、横に移動する「モノリスフィア」とは異なり、今作は上へ上へと昇っていくシステムになっています。

最初は操作のクセに戸惑うかもしれませんが、それもゲームを進めるごとにやりやすいものへと変わっていきます。
マップのアイテムを集めることで、武器や装備をカスタマイズができるのです。
アイテムによってはスロー再生のように動きを遅くできるものもあるため、自分にとってやりやすい仕様に改良できるのがポイント。
カスタマイズが好きな方にもおすすめのゲームです。

プレイ時間:1~3時間
ダウンロード:ふりーむ!ダウンロードページ

METAL SHINOBI ASSASSIN

METAL SHINOBI ASSASSIN

懐かしいドット絵のマップで繰り広げられる横スクロールアクションゲーム。
主人公は「忍」ではなく「SHINOBI」で、史実の日本と空想のジャパンがうまく組み込まれています。

登場する敵も兵士やこけしや石灯籠など、日本人としてはどこか懐かしいものばかり。
そんなビジュアルとは裏腹に、ミサイルや爆炎といった近代的な武器で攻撃してきます。
近代武器による攻撃は鋭く、難易度はやや高めになっていますが、全部で2面という構成のためか、慣れればクリアできる設計になっています。

昔ながらのアーケードゲームが好きな方は、それに近い雰囲気が味わえるはず。
ぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

プレイ時間:10~20分
ダウンロード:ふりーむ!ダウンロードページ

ジャンクエデン

ジャンクエデン

画像を見ていただくと、とてもシンプルな操作画面だと驚いた方も多いのではないでしょうか?
しかし画面がシンプルな分、詰め込まれたアクション性は磨き抜かれたハイレベルなものとなっています。

ミッションをクリアする形式で進んでいくのですが、その分用意されたステージや敵の種類は豊富。
難易度も少しずつ上がっていく設計で、過去のミッションに戻ることもできるため繰り返し遊ぶことも可能です。

作者の過去作には名作ローグライクRPG「巡り廻る。」がありますが、今作も同じくやりこみ要素に優れています。
まず、プレイヤーが操作するロボットのカスタマイズです。
武器や防具など、パーツを購入し組み立てることで自分だけのロボットを作ることができます。
他にも仲間のキャラクターとの会話やイベントも発生し、ただのアクションだけではなくさまざまな側面から楽しむことができるでしょう。

プレイ時間:3~6時間
ダウンロード:ふりーむ!ダウンロードページ

ブラッディドレス

ブラッディドレス

雪原で倒れていた少女・メイジーを操作し、闇に覆われつつある世界を探索するシンプルなアクションゲーム。
マップはいくつかの範囲に区切られており、区画内の敵を倒し闇を晴らしていくのが目標になります。
現在のメイジーの強さで倒せるかどうか考えながら、マップを探し回るのが癖になるゲームです。

他にもアイテムを使ったギミックや、クラフトという合成システムも用意されています。
障害物を壊すことでハートを入手し、それを使ってメイジーのスキルを上げることも可能。
アクションだけでなく、多くのお楽しみ要素も楽しむことができます。

プレイ時間:3~5時間
ダウンロード:Vectorダウンロードページ

Death Forest

Death Forest

3Dで描かれた夜の森を探索するホラーアドベンチャーゲーム。映画化もされた話題作です。
主人公はバイクの旅の途中でしたが、故障により森のそばで立ち往生することになります。
かつてその森では事件が起こり、今では被害者が怨霊となって彷徨っていました。
怨霊から逃げながらバイクの部品を集め、森から脱出するのが目的となります。

ここまであらすじを書けば簡単ですが、一番恐怖を煽るのは怨霊の姿でしょう。
ゲーム開始後1分で遭遇することになりますが、暗闇から現れる怨霊に一瞬息が止まるはず。

マップにはBGMが用意されていない代わりに、怨霊が近づくと不気味な音楽が流れ、プレイヤーを不安にさせます。
クオリティの高い3Dのマップも相まって、限りなくリアルな恐怖を味わうことができるでしょう。
「勇気のある方は、部屋を暗くしヘッドフォンを装着してのプレイをお勧めします」と作者に紹介されているため、本当の恐怖を体験したいのならば試してみてはいかがでしょうか。

プレイ時間:30分~1時間
ダウンロード:ふりーむ!ダウンロードページ

発狂広場

発狂広場

キーを入力して敵に攻撃をするのではなく、当たるだけで敵が倒せる爽快アクションゲームです。
60秒と決められた時間でどれだけ多くの敵を倒せるかがゲームの要となっています。

アイテムを拾って画面上の敵を一掃したり、必殺技で目の前の敵をまとめて倒したりとアツい演出も盛りだくさん。
雷で正面の敵を攻撃、移動速度が上がり忍者のような動きになるなど、一口に必殺技と言っても種類が豊富です。

必殺技はキャラクターごとに異なっていますが、プレイ中に条件をクリアすると、キャラクターが次々と追加されていく仕組みになっています。
全部で15人いるため、全員登場させるためにもハマってしまうこと間違いなし。

プレイ時間:(1ステージにつき)1分
ダウンロード:ふりーむ!ダウンロードページ

アンブレード戦記

アンブレード戦記

カエルが主人公の王道アクションゲームです。
マップのギミックや敵の攻略については難易度が高めに設定されていますが、それもアイテムを使うことで下げることができます。
また、傘型の武器でふわふわと下りることができるため、マップの穴に落ちるリスクも減らすことができるのです。

システムはしっかりしていますが、そのキャラクターはとても個性的です。
カエルの主人公の名前が「イヌイ」だったり、武器の名前が「御霊杓子(みたまじゃくし)」だったりと突っ込みどころも満載。
キャラクター同士の会話にもメタ発言が多かったりと、癖になる世界観です。

正統派のアクションゲームをじっくりと楽しみたい方、カエルマニアの方にはおすすめのゲームです。

プレイ時間:約8時間
ダウンロード:Vectorダウンロードページ

最後に

フリーゲームでもRPGやアドベンチャーのようなジャンルに比べると、アクションゲームの数はやや少なめ。
しかし、その中にも優れた作品は必ずあります。
もちろん、今回紹介しきれなかったゲームも多くあるため、ご自身で探してみてください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket