あのゲームもこのゲームも入れたいのにスマホの容量が足りない!そんなときはこの3つの解決策をやってみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ストレージ看板

今やアプリの容量は1GBほどになるものもあるので、スマホの容量によってはあっという間に容量不足になってしまいます。
どんどん面白いゲームが出てくるのに、いちいち容量との戦いをしなければならないのは面倒です。
そこで、今回は毎週2本は新作ゲームを遊び続けている筆者が、実際にやっている容量のやりくりの紹介です。


スポンサーリンク

容量不足
やっべ。どうしよっかな…

とにかくいらないアプリを削除+停止をする

アプリ情報
アンイストールできなくなくても、容量削減はできる!

スマホの中には意外と知らないアプリが入っていたりします。
容量は小さいかもしれませんが、塵も積もれば山となるので見なおしてみましょう。
iOS端末ならどんどん削除しましょう。
Android端末は「設定」の「アプリ」から確認できます。

Android端末は場合、使わないのに消せないものもありますが、「アップデートの削除」と「無効化」をしておけば容量を抑えることができますよ。

「やってないけどアカウントを消すのがもったいない」なら引き継ぎコードを控えて削除

引き継ぎ画面

「ガチャでいいのが出たしな…」「限定アイテム取ったしな…」でもやってないゲームってありませんか?
そういったゲームは引き継ぎ用のパスワードやアカウントを発行して保管しておきましょう。
発行画面をスクリーンショットで保存するだけなので、5分もあればできます。
端末が壊れたりなくした時の為にもやっておくことをおすすめします。

ただしiOSとAndroidで引き継ぎを行うとゲーム通貨が無くなる場合もあるので、引き継ぎを行う前にガチャやボックス拡張などで使いきっておくことを忘れずに。

お試しで遊ぶゲームは別の端末でやってみる

スマホ画面
気が付くとゲームで埋め尽くされるホーム画面…

新作ゲームって毎週たくさんリリースされていますよね。
どれも面白そうなのですぐに手持ちの端末で遊びたいかもしれませんが、もしタブレットや別の端末があればそちらでプレイしてみて、面白ければメインで使っている端末にアカウントを移行するという方法です。
特に大容量モデルのあるiPadがお試しプレイする端末に最適。かなりのアプリをインストールできます。
Android端末はSDカードが使えますが、ゲームデータはSDカードに移動できないのでつらいところです。
筆者はメインで使っている端末はSO-02G XperiaZ3 Compactで、お試しプレイはiPad Air 128GBで行なっています。

おわりに

なかなかデータの容量を使い切るほどゲームを同時進行で遊んでいる人は少ないと思いますが、今後もまだまだ注目のゲームのリリースが控えていますので、日々データの整理をして肝心なときに「空き容量が足りません」なんて悲しいメッセージを見なくていいようにしましょうね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket