一度使うと手放せないゲーミングデバイスはこれだ!初心者から上級者までおすすめの3アイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ゲーミングデバイス

PCゲームの操作は基本的に「マウス+キーボード」ですよね。
FPSなどのPCゲームをやりこんでくると、こういったハードウェアにもこだわりたくなります。
そこで、今回は筆者が実際に使ってみて、手放せなくなったゲーミングデバイスを紹介します。

マウス:Razer DeathAdeer

マウス
出典元:©2015 Razer Inc.

一番重要なマウスは「DeathAdeer」を使用しています。
なんといっても滑りと感度、握りのフィット感が絶妙です。
5ボタン式なので、余計なボタンがなくミスがありません。
手の全体を使ったかぶせ持ちでも、指を使ったつまみ持ちでもポジションがバッチリ決まるので、これを使ったら他のマウスに違和感を覚えるようになってしまうほど。
デザインもぼんやり光るRazerのマークがかっこ良くて気に入っています。
会社などで使用する際は消灯もできます。
左手用もラインナップされているので、左利きの方にもおすすめ!

Razer DeathAdeer:http://www.razerzone.com/jp-jp/gaming-mice/razer-deathadder-chroma

左手用キーボード:Razer Orbweaver

キーボード
出典元:©2015 Razer Inc.

普段キーボード操作をしている時に誤操作をしてしまうことはありませんか?
投げてはいけない手榴弾を投げてしまったり、使いたくないアイテムを使ってしまったり…。それはキーボードのボタン配置が原因かもしれません。
左手用キーボードを使えば、自分の好きなキーに割り振りができるので、誤操作の心配がありません。
さらに、キーボードのより場所を取らないので、マウス操作の場所を広く取れます。
アームレストもあるので、肩こりの低減にも。
とっさの判断が必要なFPS以外でもマインクラフトでショートカットを割り振ることで、快適なマイクラ生活が可能になります。

Razer Orbweaver:http://www.razerzone.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-orbweaver

コードハンガー:ROCCAT製APURI

3
出典元:©2015-ROCCAT STUDIOS

マウスのコードを固定するものですが、アームの部分が少し柔らかいのでマウスの動きによって動いてくれます。
マウスにコードのねじれなどでテンションがかかると勝手に動いたり、動かしにくかったりしますが、ハンガーで固定することでスムーズな移動ができるようになります。
後はUSBポートもついているので、デスクトップPCのハブとしても利用できます。
スマホの充電や付け外しを頻繁にするUSBメモリの差込口として重宝します。
さらに、コンセントからACアダプターで電源をとれるので、消費電気量の心配もなし。
控えめに光るLEDの青色もカッコイイ!

ROCCAT製APURI:http://www.roccat.org/en-JP/Products/Gaming-Accessories/Apuri/

あなただけのこだわりのアイテムを揃えよう!

どのアイテムも安いものではありませんが、一度使えば必ず金額以上の便利さや快適さを手に入れることができます。
特にマウスは操作の根幹を担う重要パーツなので、こだわっておきたいところ。
家電量販店などではゲーミングデバイス売り場が設けられていることもあるので、実際に触って選ぶのが確実。
ゲームを少し我慢して、ハードウェアを揃えてみることをおすすめします!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket