ホラーADV「ベルとお菓子の家」の作者・ジグルの幅広い活躍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ベルとお菓子の家

青鬼やIb、以前紹介したクロエのレクイエムのように、ホラーゲームはニコニコ動画をはじめとした動画サイトで、多くの実況プレイ動画が投稿されている人気ジャンルです。

今回は、多くのゲームが集うニコニコ自作ゲームフェス4でメルヘンホラー賞を受賞した「ベルとお菓子の家_R」から、作者・ジグル氏の幅広い活躍に触れていきたいと思います。


スポンサーリンク

ベルとお菓子の家_Rとは

giggle制作のホラーアドベンチャーゲーム、「ベルとお菓子の家」のリメイク作となっています。

病気の妹のため、高名な医師の元を訪れていたハンス
10日間の遠出ののち、彼が家に戻ると妹・マルガレーテは、姿を消していた

ハンスは消えた妹を探し求め、立ち入り禁止の『お菓子の家』へと、足を踏み入れる――

ベルとお菓子の家_R-公式サイト

魔女が住むと噂のお菓子の家で、ハンスはベルリーナという少女と出会います。
お菓子の家を探索する合間の会話から、二人がお菓子の家を訪れた背景や、その心情が明らかになっていきます。

濃密なホラー展開もさることながら、ハンスとベルリーナが次第に打ち解け合う姿や、絶妙な難易度のミニゲームが作品の大きな魅力です。

また、エンディングはバッドエンドからハッピーエンドまで、全部で四種類用意されています。各エンディングのスチル(イラスト)も、どの種類を迎えたかによって全く違った雰囲気となっています。

ゲーム制作にとどまらない活躍を見せる作者・ジグル

ストーリーもイラストも含め、ホラーゲームとしてクオリティが高い今作ですが、制作スタッフはなんとジグル氏一人。

ゲームシナリオ、演出、構成、キャラクターデザイン、イベントスチル、声の出演等、多くの役割を担っているのです。

とりわけ声の出演、つまり声優としての役割は「ベルとお菓子の家_R」だけにとどまりません。

ゲームクリエイター・シアン氏が制作した「雪絵 -戦闘付き和風ADV-」というタイトルには、声優として出演しています。
ジグル氏はタイトルにもなっている神秘的な雪女・雪絵役を演じ、マルチな活躍を見せています。

雪絵 -戦闘付き和風ADV-

このように多分野での活躍をみせていますが、ゲーム制作に傾ける情熱も衰えていない様子です。
ジグル氏の制作ブログの発表によれば、新作「氷の世界」も二月中に公開予定とのこと。

また、三月LINEスタンプの配信や、今後のイベントでのグッズ販売等、多くの計画が持ち上がっているようです。

最後に

ゲーム制作を中心に、幅広い活動を行っているジグル氏。
それら多くの分野で精力的な活動を見せる同氏に、二月公開予定の「氷の世界」をはじめ、今後も注目してみてはいかがでしょうか。

【画像出典&参考URL】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket