プレイの選択肢とやりこみ要素が豊富!無料オンラインポーカー『Governor of Poker 3』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
catch

2016年2月にsteamでリリースされた『Governor of Poker 3』は、テキサスホールデム方式の無料オンラインポーカー。
対戦ポーカーの醍醐味といえば「役を作り、相手の心理を読む」ことです。しかし、それ以外にも楽しみが。
チップ上限額ごとに部屋があり、高額から少額まで手持ちのチップと相談して遊べますし、実績を解除したりレベルアップしたりすればプレゼント(チップやコイン)がもらえるのです。そう、遊びの選択肢とやりこみ要素が存在するのです!


スポンサーリンク

「テキサスホールデム」・・・どんなルール?

陽気なアメリカ西部の香りが漂う『Governor of Poker 3』。
4時間ごとに無料でチップが配布されるため、負けても安心です!

ルールは「テキサスホールデム」。覚えておくといろいろなポーカーゲームで楽しめますよ。
自分に配られるカード2枚と、場に出されたカード(誰もが手持ちとして扱える公共のカードです)を組み合わせて、役を作ります。
カードの交換はありません。

カードは時計回りに配られ、以降全てのアクションはその順で行います。勝負できそうにないと思えばフォールド(場からおりる)を。
勝負したいと思えば、コールやレイズ、チェックをしましょう。

  • コール:誰かがチップを賭けている場合、同じ額をかける
  • レイズ:誰かが賭けたチップに上乗せする
  • チェック:アクションをパスする

性別を決めるところからのスタート

gp_1
プレイヤーの性別を決めるところがスタートです。

gp_2
ステージはいくつかあるようですが、赤いマーク以外まだ入れません!

gp_5
手頃そうなのはビギナーズレイク。ここに行ってみましょう。

勝負の前にショップをチラ見

gp_6
勝負の前に、ショップを覗きます。
何か買えるものはあるのでしょうか?
・・・ありませんでした。

買うために必要なのはコイン!チップではないので何も買えなかったのです。

gp_7
目のマークをクリックすると、どんな帽子かプレビューできます。
こちらの場合、旗がたくさん飛び出ました。アステカやフランケンなど、他の帽子も全てプレビューできる様子。

帽子は、娯楽的な要素かと思っていました。
しかし、特定の帽子がないと入れない部屋、つまり「ドレスコード」が設定された部屋があるのです。
こういった部屋に入りたいときは、コインを貯めて帽子を買いましょう!
コインは、買うことも可能ですが、実績を解除するとプレゼントされます。
無課金で遊びたいときはこの仕組みを利用しましょう。

さあ勝負!テーブルに着きましょう!

gp_8
1回のプレイで使うチップ上限を設定できます。不慣れですし、ここは低めに設定しましょう。

gp_9
一番下にいるのが私。その正面にいるのがディーラーです。それ以外はすべて他のプレイヤー。
オンラインポーカーなので、リアルタイムに他プレイヤーと勝負ができます。

gp_12
これまで負け続けていたのですが、「ストレート」が成立し、やっと勝てました。

gp_13
自分のアバターをクリックすると、これまでの成績が見られます。
これはストレートを出すより前の様子。そのため、最も良い手は「スリーカード」になっています。続けていくうちに成績の欄が書き換わっていくのも楽しみの一つですね。

新フロアと実績

gp_14
しばらくプレイしていると、新しいステージが開放されました。

gp_15
実績を解除すると経験値とコインが手に入ります。

実は、ブラックジャックも遊べます

そうなのです。ブラックジャックが遊べる部屋もあるのです。こちらは、ディーラーと直接対戦するため、さくさく進みます。
小休止にぴったり!

カジュアルゲーだけど「ふと遊びたくなる」その理由は

ポーカーはカジュアルゲー。
そしてカジュアルゲーはさっと遊べてさっと辞められることがほとんどです。それでもこのゲームは、ふと遊びたくなること多々。
なぜなら、チップ上限額が異なるという「遊びの選択肢」、実績やレベルという「やりこみ要素」があるから。しかも、やりこみ要素においては、「プレイするだけでもプラスされる部分」が存在しています。(プレイすると経験値が入るなど)また、戦績の記録もあるため、どんな役でどのくらい勝ったか、あとで確認するのが楽しみになりました。
『Governor of Poker 3』は、こうした点から、「ふと遊びたくなる」ゲームなのです。

■公式サイト:http://store.steampowered.com/app/436150

<画像出典元:©OrangeGames/YoudaGames>

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket