キャラクターを導いて物語が進む!無料で遊べる誘導ゲーム4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
map-950353_1920

キャラクターを直接操作するのではなく、まるで意思を持ったキャラクターに「こう進むと良いよ」と教えてあげるように誘導をするゲーム。なかなか思い通りに進ませることができないじれったさと、思惑がうまくハマって誘導に成功したときの達成感がクセになります。
今回は、そんな誘導フリーゲームをご紹介いたしましょう。

Sabrina In North Pole

Sabrina

白装束の人物を導いて雪山を進み、目的地を目指すゲーム。
次の行動に関わる部分のみがクリックできる状態になるため、攻略法は「画面上をマウスで探って、カーソルが指の形に変化する場所を探す作業」の繰り返しです。まれにタイミングを合わせる必要がある場面・時間制限がある場面も。クリックできる場所の当たり判定はシビアな印象ですが、実写背景にイラスト画像が重なった構成のため「クリックできそうな場所」は予測しやすく、難易度は高くありません。

■GAMERSHOOD:http://www.gamershood.com/owngames/sabrina.html

Indiana Jones and the Sacred Fortune

Indiana

場違いな野球帽をかぶった少年風のキャラクターを誘導し、乾いた広大な土地を進んでいくゲームです。
人物をクリックすることが、このゲームでの進行の基本操作。しかし、この人物が「進めない」と思う間はクリックしても進んではくれません。進めない原因となる障害物を画面上から取り除いて、それから人物をクリック。この操作順でゲームを進めましょう。クリックだけではなく、画面上のオブジェクトをドラッグ&ドロップする場面もあります。
ドラッグできるオブジェクト自体は比較的探しやすいですが、ドロップ先のヒントがまったくない状態で手探りの攻略となるため、難易度は高めです。

■GAMERSHOOD:http://www.gamershood.com/owngames/indy.html

WOGGER

WOGGER

ロボット?宇宙人?謎のキャラクターが宇宙を孤独に漂っています。
このキャラクターを誘導して、宇宙に広がる不思議な世界を冒険しましょう。
攻略法は、次にクリックできるポイントを探していくだけ。移動が必要なオブジェクトは、クリックするとカーソルを追尾する状態になり、そのまま次のクリックポイントを探す仕様なので、ドラッグ&ドロップの操作はありません。
リアル調のクモや昆虫・クリーチャーが登場するので、苦手な方は注意が必要です。
無料で試遊できるサンプル版といえど、ボリュームがあり遊び応えは満点! 購入ページには、ボリュームを抑えて気軽に遊べるミニバージョンの詰め合わせも。

■フルバージョン購入:http://www.woggerworld.com/fullversion01.htm

Haluzシリーズ

Haluz

テレビが映らなくなったので様子を見てくるようにワイフに言われて外へ出ると、怪鳥にアンテナを盗まれていました。このアンテナを取り返すまでの物語を描いたゲームです。
操作方法は、クリックで誘導をする他に、オブジェクトをドラッグ&ドロップで移動させる場合もあります。家を出てすぐの場所に鳥がいるので、すぐに取り戻せるだろうと思いきや…… 意外な大冒険に発展してしまい「ちょっとアンテナ直してくる」どころではありませんでした。
グラフィックがパワーアップしたパート2も要注目です!

■パート1:http://www.haluz.eu/
■パート2:http://www.haluz2.net/

おわりに

今回は、フリーの誘導ゲームのうち、特にストーリー性が感じられるものを厳選してご紹介いたしました。
これらのゲームの楽しみ方は、単純にキャラクターを目的地まで誘導する「ゲーム」の「クリア」を目指すだけではありません。会話イベントやムービーシーンなど一切なくとも、そこには確かに誘導されたキャラクターが体験した冒険の軌跡があるのです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket