あなたの手で導く冒険譚!誘導ゲーム「Haluz」シリーズの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
h2

登場キャラクターが思わぬ大冒険に巻き込まれる物語を、プレイヤーの誘導で進めていくゲーム。それが誘導系フリーゲーム「Haluz」シリーズです。今回は、このHaluzシリーズの魅力についてご紹介いたしましょう。

シリーズを通しての特徴

現在、Haluzシリーズはパート2まで登場しています。
実写さながらのリアル調背景に、イラスト調キャラクターやオブジェクトが配置されていることが特徴です。ストーリーを進めるために必要な操作は、マウスオーバー・クリック・ドラッグ&ドロップと、マウス操作を総動員。また、オブジェクトの移動がドラッグ&ドロップではなく、クリックをしてオブジェクトがマウスを追尾する状態にしてから移動先をクリックする「クリック&クリック」になっている場面もあります。
マウスカーソルが指の形に変化するので、根気よく探せばクリックポイントを見つけることはそう難しくありません。
難しいのは、ドラッグ&ドロップを要求されるシーンです。ドラッグをするオブジェクトは容易に見つけることができても、それをドロップする先を見つけることには苦労を強いられるでしょう。

Haluzを攻略してみよう

ステージクリアタイプのゲームのような感覚で進められます。
その画面上で誘導するパートが終わったら、キャラクターが移動するイベントムービーとともに次の画面へ移行する、の繰り返しです。便宜上最初の画面を「シーン1」とし、順番に番号をふりながら攻略のヒントをご紹介していきましょう。

シーン1の攻略のヒント

ステージ1

まずは、どうにかして対岸に渡らなければいけません。
鳥の周辺で風になびいている植物は、花の部分をマウスオーバーすると反応しますが、これはフェイクです。他に画面上でクリックできる場所を探してみましょう。あちこち探っていると、とある動物と、その動物が好きそうな食べ物が見つかります。これは動物を誘導するために使うオブジェクトです。動物に直接食べさせるのではなく、動物に来てほしいところにセッティングしましょう。

シーン2のヒント

ステージ2

上下2画面のスクロールステージです。
上画面でとあるパーツをクリックすると、小屋から住人が出てきて怒られますね。ここは、いったん下画面に戻ってある作業をしてから、もう一度パーツをクリックしてみましょう。とあるオブジェクトを手に入れられる状態になるので、これを使って飛行機を修理し、鳥を追いかけてください!

シーン3のヒント

ステージ3

画面の真ん中に、目を引くものがありますね。
まずはこれをクリックしてみましょう。
一時的に別画面へ移動することになりますが、そこであることをすると脱出と同時に鳥の羽が手に入ります。状況の変化が起きるクリックポイントのうち、2カ所の変化を組み合わせましょう。「ふたつの変化を組み合わせてどうなるか」を想像してみると、どの順番でどこをクリックすべきかがわかるはず! あるものに「乗り物となる可能性」を見いだすことができたら、ドラッグ&ドロップでパーツをふたつ追加してください。

シーン4のヒント

http://www.haluz.eu/ステージ4

クリックポイントを見つけるだけで、目的のアンテナの近くまで到達できます。
鳥は逃げていってしまうので、あとは家に帰る手段を作るだけ! ここまでの攻略と同様に、マウスカーソルが指の形に変化する場所を見つけてクリックすると、移動手段の基本部分が画面にセットされます。そこへパーツを追加していきましょう。持ち帰るアンテナを積み込むことも忘れてはいけません。

Haluz2はあなたの手で!

ここまでご紹介したように、Haluzの攻略は「根気よくクリックポイントを探す」ことと、「次の場面へ移行するためにはキャラクターに何をさせるべきかを想像する」ことが大切です。前述したように「リアル調背景にイラスト調オブジェクトで、クリックポイントを見つけやすい」ことが特徴のHaluzシリーズですが、パート2になるとオブジェクトがリアル調に寄せられています。グラフィックの全体像がなじんで見た目には美しいのですが、難易度は上がりました。
しかし、Haluzの攻略に成功したあなたならば、2も必ず自分の力で攻略できるはず! 自信を持って挑みましょう!

■Haluz:http://www.haluz.eu/
■Haluz2:http://www.haluz2.net/

【こちらにの記事もいかがですか?】
キャラクターを導いて物語が進む!無料で遊べる誘導ゲーム4選

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket