思わず「どこだ!?」と前のめり!世界の遺跡を巡る『秘宝の間違い探し』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
hihou2

『秘宝の間違い探し』は、その名の通り間違いを探していくゲーム。シーンはエジプトやギリシャ、チリなど世界の遺跡や秘宝ゆえ、ちょっとした冒険気分も味わえます。ルールはシンプルで、間違いを見つけたらクリックするだけ。
今回は、シーンと「間違いを見つけやすくする3つの秘訣」「独自の環境設定」をお届けします。シーンでは、あなたも実際に間違いを探してみてくださいね。


スポンサーリンク

1ステージ1エネルギー消費!

hihou1
間違いを見つけてクリックするだけのカンタン操作。連続で見つけるとボーナスが発生します。そのため、あらかじめピックアップしておいてから、間違いをクリックしていくとよいでしょう。高得点につながります!

各ステージ、1プレイごとにエネルギーを1つ消費します。なくなってしまったら、時間経過での回復を待つか、課金で購入しましょう。

「間違い」を見つけやすくする3つの秘訣

まずは「全体」を見る

最初はまず全体を見ます。すると、右と左で違うところがいくつかあるのが分かります。「目に止まる」というと分かりやすいでしょうか?まず、それらがどこのどの辺りにあるのかを覚えます。

色が浮いているものを探す

次に、背景や装飾と色の違うものを探しましょう。間違いによっては明らかに色が異なり、そこだけ浮いていることも。そういったモノを探すのです。

なじんでいる中に隠れた「違い」

「ものさがしゲーム」のように、背景と同化していることも多々。しかし、あまりモニタに近いと意外と気づかないのです。そのため、少し離れて見ると気づくことがあります。なんとなく全体を見て、違和感を覚えた場所をよく見ていくと、見つけやすいでしょう。

ものさがしでも使える「環境設定」

・モニタを下に傾ける
こちら、「ものさがしゲーム」でもやっている手法です。モニタを下に傾けるとより見つけやすくなります。

・少しだけ部屋を暗くする
明るすぎると、光りによって見えにくくなるものがあります。そこで、少しだけ暗くすることで、違いが分かりやすくなるのです。しかし、あまり暗いと目に悪そうな気もするので、ほどほどに!

あなたも「間違い」を探してみて!

hihou2
実際にひとつステージを遊んでみましょう。こちらは1面。8個探すことがクリア条件です。

「最初から8個?」と思われるかもしれませんが、大丈夫です!初めて遊ぶ際は6個です。
クリア時にもらえる星の数が増えると、見つける間違いの数が増えます。つまり、何回か遊ぶと少し難しくなるのです。

さて、この画面で8個の間違いを見つけることはできますか?少し探してみてくださいね。制限時間は3分間!

hihou3
残り1つが見つからず、悩んでしまいました。さて、あと1つはあなたが見つけてください。

どうしてものときは、右下にある便利アイテムで見つけることが可能です。(既に使ってしまったためストックがありません・・・)

hihou5
先ほどの残りひとつ。あなたは分かりましたか?答えは赤丸の部分!チェーンでした。これだけ大きいのに、見落としてしまったのです。「灯台下暗し」ですね。

hihou4
クリアするとリザルト画面にうつります。時間がかかってしまったため、時間ボーナスはもらえませんでした。鳥のイラスト下にあるメーターが満タンになると、星がひとつもらえます。

実は、次のエリアに進むために、星の数が重要なのです。その数を満たしていないと、次エリアに進めません。とはいえ、慣れてくるうちに星は取れるようになりますし、そうして繰り返すことで、ゲーム自体にももっと慣れていきます。

少し残念な点もあるけれど、冒険のようなワクワク感は魅力

お手頃な間違い探しゲームゆえ、ちょっと遊ぶのにぴったりです。しかし、あまりにもライトなので、残念ながら「課金してエネルギーを買おう」とはなりませんでした。また、一部ですが、非常に分かりづらい間違いがあり、少しストレスがたまってしまったのも事実。

けれど、秘宝や遺跡のグラフィックに「冒険のようなワクワク感」が得られますし、「文明的な雰囲気」を盛り上げる民族的な音楽なので、盛り上がります。案内人となる鳥にも愛着がわきました。文明や歴史に触れられるライトな間違い探し、いかがでしょう?

■公式サイト:http://yahoo-mbga.jp/game/12023528/detail?_from=gamelist_search_2&_from_path=_game_search

<出典元:©wizQ Inc.>

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket