世界観の”題材”から見る「小麦畑」制作の4作品

mayohiga

「マヨヒガ」「オシチヤ」「冠を持つ神の手」をはじめ、優れたアドベンチャーゲームを生み出してきたサークル「小麦畑」。
最新作の「ダンス・マカブル」はフリゲ2014の人気投票で三位に入賞し、ニコニコ自作ゲームフェス4でもゴシックホラー賞に選ばれました。

小麦畑制作のゲームには異世界が舞台となっている作品が多く、不思議な世界が人気を支えています。
作品には一つの題材がメインテーマとして組み込まれており、その題材を膨らませることで独特の世界観を作り出しているのです。

続きを読む

ホラーADV「ベルとお菓子の家」の作者・ジグルの幅広い活躍

ベルとお菓子の家

青鬼やIb、以前紹介したクロエのレクイエムのように、ホラーゲームはニコニコ動画をはじめとした動画サイトで、多くの実況プレイ動画が投稿されている人気ジャンルです。

今回は、多くのゲームが集うニコニコ自作ゲームフェス4でメルヘンホラー賞を受賞した「ベルとお菓子の家_R」から、作者・ジグル氏の幅広い活躍に触れていきたいと思います。

続きを読む

カギはストーリーとシステムにあり!「新入り魔王」ポルゼンヌ小林作品の魅力

新入り魔王

「タンスや壺は自由に調べてもいい」「泉の水を飲むと全回復」「ひとのものをとったらどろぼう」・・。例えば、ゲームにはこれらのような”ゲーム内の常識”というのは多くの作品で採用されています。そして、プレイヤーもまた、当然のようにそれらの行動にでます。
また、「勇者は少しずつ力をつけ、魔王と対決し勝利する」といった勇者と魔王の関係もまたよくある王道ストーリーのひとつ。

しかし、フリーゲームではこういった”ゲーム内の常識”を良い意味で裏切る作品が多く存在しています。

その一つが、今回紹介するポルゼンヌ小林氏制作の「新入り魔王」です。

続きを読む

パズルアクションゲーム「ムラサキ」に見る「カタテマ」らしさ

20150223171617

2014年12月24日、フリゲ2014の結果が発表されました。フリゲ2014とは、1年の間に公開されたフリーゲームの人気投票サイトです。

2008年から毎年行われており、結果を見ればその年に人気のあったフリーゲームを知ることができるのです。

そんな中、今年のフリゲ2014で熱烈な人気を誇ったのが、フリーゲーム制作サークルのカタテマが公開する「ムラサキ」です。
「ムラサキ」は、カタテマらしさがとても表現されているゲームです。

今回は、そんな”カタテマらしさとは何なのか”についてご紹介します。

続きを読む