PC上で本格的なビリヤード!『Pool Nation FX Lite』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
pool1

『Pool Nation FX Lite』は、PC上で本格的なビリヤードが楽しめます。ビリヤードは、キューの角度や強さの調整にくわえ、「手球を的球のどこに当てればよいか」といった戦略も必要なので頭の体操にも。
それにこのゲームでは、ショットをつく際、マウスを前後にスライドします。そのため、まるで「キューをつくかのような」疑似体験も可能なのです。それでは、華麗なショットでボールを落としたいと思います。(フラグです)


スポンサーリンク

操作はマウスですが、少しコツがいります

pool1

『Pool Nation FX Lite』では、操作のほとんどがマウス。少しコツがいるため、何回かプレイしないと慣れないかもしれません。基本行うのは、ショット・つく方向の変更・視点変更です。

ショットをつくには、左クリックボタンを押しながらマウスを引き、前に出します。卓上で前後にスライドさせる、というと分かりやすいでしょうか?引くときにパワーメーターが動くので、打ちたい強さのときにマウスを前に出しましょう。

つく方向を変えるには、マウスを左右に動かします。視点変更をするには、ボタンを押さずにマウスを前後にスライドさせましょう。

ガイドライン(的球のどこに当たるかを示すライン)があるため、どのような軌道で的球のどこに当たるか認識しやすくなっているのも特徴です。

ビリヤードでよく使う用語、カンタンなものを

  • キュー:球をつくための棒
  • 手球:プレイヤーがつく真っ白なボール
  • 的球:手球で狙う球 ゲームによって変わります
  • ポケット:ビリヤード台に設置された穴
  • ブレイクショット:始まりのショット

 ブレイクショットではポケットに入れるためにもボールをできるだけ散らせたいですね!

プラクティスで操作を掴んでみよう!

pool2

無料のライト版なので、遊べるものが限られています。主に遊ぶのは、プラクティスとデイリーボーナスになるでしょう。(オンライン対戦もできますが、制限ありのため、エイトボールのみ可)今回プラクティスでナインボールを選びました。

ナインボールのカンタンなルール

1から9番の球を使うゲームで、番号の小さなボールから順に落とします。勝者は9番のボールを落とした人で、ファウルになったらプレイヤー交代です。

ファウルの条件例としては、手球がポケットに入ってしまう、キューが手球以外(的球などですね)に当たってしまうなど。(ファウルの条件は数が多いため割愛)

つまり、相手と交代しないよううまく的球を落としていく、もしくは、相手が打ちにくいよう的球を移動させるなど、戦略とテクニックが必要なのです。

pool3.
まず、プラクティスから始めてキューの操作を覚えます。ある程度手球が思うようにつけると、ゲームもスムーズになります。画像はブレイクショットの場面です。

pool4
こちらは上から見た図。正面だけですと、手球に対してキューが直線上に来ているか分かりにくいですよね。そのため、上からも見ておきましょう。ボタンを押さずにマウスを前後にスライドすると、視点が変更できます。

pool5
ブレイクショットが終わりました。ボールは散らばりましたが、ひとつもポケットに入っていません。(ちょっと悲しいですね)

pool6
何度かトライを続けます。正規のナインボールでは、番号順に球を落とします。ところがプラクティスでは、番号順でなくてもよい様子。気負わずに、キューの操作や的球へのアプローチが練習できます。

pool7
少しずつ球が落とせるように。

pool8
ポケットぎりぎりのところではアップになることも。的球の左側に、弱く当てるとポケットに落ちそうですね。

pool9
こちらはデイリーボーナス。3つのボールを4ショット以内でどのくらい落とせるか?という内容です。条件を満たすとボーナスがもらえます。けれど、まずはプラクティスで操作に慣れるとよいでしょう。

有料版は全て遊べるけれど無料版で慣れてからの方が良いかも

最初は、今回紹介した制限アリのライト版でも十分かと思います。それに、操作やルールに慣れてからの方が、より一層楽しめるでしょう。(うまく操作できると、オンライン対戦でも勝ちやすくなります。もちろん戦略も必要ですが)

なお、ゲーム内通貨を貯めれば、他モードのアンロックも可能です。けれど、かなり貯めなければいけないため、すべて遊びたい場合は、他モードがアンロックされた有料版を購入するとよいでしょう。

■公式サイト:http://store.steampowered.com/app/314000/

<画像出典元:©Cherry Pop Games>

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket