プリンセスが傷ついた世界を救うアクションRPG『Princess Remedy in a World of Hurt』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
pr_1

今回ご紹介するのは、アクションRPG『Princess Remedy in a World of Hurt』。
主人公のプリンセスは、女王から「Hingst王子を治療する」という使命を託されます。彼女は、王子の元に向かいながら、傷ついた人や生き物を治療するため、バイキンを倒していくのです。
「治療して救う」というココロが優しくなるストーリーにくわえ、8bit音楽とドット絵がレトロでカワイイ雰囲気を演出するこのゲーム。また、手軽にプレイできて宝箱を拾ったり治療を続けていけば必ず先に進めるという遊びやすさも魅力的。


スポンサーリンク

宝箱を拾っていけば必ず先に進めます

pr_1

移動はWASDもしくは矢印キーを。「話しかける」「宝箱をひらく」などのアクションはスペースキーやエンターキーで可能です。たくさんのボタンを使う複雑な操作はありません。
また、街やフィールドに宝箱が落ちていることも。中には、ステータスアップや鍵などが入っています。きちんと拾っていけば、プリンセスの能力が上がり、先に進めるようになっています。詰まって進まない・・・ということがないのも嬉しいところです。

プリンセスの冒険が始まるまで・・・!

pr_2
始める際、難易度が分かれていることに気づきました。最初ですから、ここはノーマルで行きましょう!

pr_3
さて、プリンセスの冒険が始まりました。

pr_4
こちらはステータス。英語ですが、説明がきちんと出るため、すぐ分かります。5つのステータスをカンタンに説明すると・・・。

  • Hearts(体力)
  • Power(攻撃力)
  • Multi(ショットの性能)
  • Regen(体力が回復するスピード)
  • Flasks(フラスコの数)

オプションでは、音楽などの調整ができますよ。

pr_5
お城を出るとこのイラストに。カワイイだけでなく後ろのキラキラがとても素敵!
それに、冒険に出るワクワク感が詰まっています。ほんっとにカワイイです!
一見チープに見えるグラフィックですが、だからこそこの可愛さとレトロな雰囲気が出るのだと思っています。

いよいよ・・・フィールドに!!

pr_12
こちらがフィールド画面。どれもドット絵で描かれており、色使いも特徴的です。不思議な色の組み合わせから、「傷ついた世界」がより表現されていると感じました。

pr_6
こちらが助けるときのモード、つまり「ヒーリングモード」です。カンタンなシューティングになっています。

pr_11
プリンセスからの攻撃は自動。ですから、敵に当たらないようにしつつ、攻撃が当たるように動きましょう。
また、敵に当たると体力が減りますが、時間経過で復活していきます。「ちょっと減ってしまったかも・・・」と思ったら、少し逃げ回って、体力を回復してから、敵を倒しにいきましょう。

pr_7
全ての敵を倒すとコンプリートに。これで「救う」ことができました。

pr_8
こちらは街中の様子。人や植物が傷ついていますね・・・。
ぐったりしている様子に胸を打たれます・・・。

pr_9
ヒーリングモードをコンプすると・・・このように元気になるのです!
先ほどと違って、生き生きとした様子になりました。

pr_10
こちらは元気になったスライム。
ヒーリングする前は、とても弱っていて、今にも消えてしまいそうな姿でした。しかし、ヒーリングによって元気な姿に!

ゲーム内で傷ついた人や生き物を救ううちに、プレイヤー自身が癒やされる

ボリュームも軽めで、どんどん次の街やフィールドへ進めるこのゲーム。前述した通り、宝箱を集め、人や生き物を救っていけば、必ず進めるようになっています。
音楽は8bit、グラフィックはドット絵というレトロさとポップなカラーリングも特徴的ですし、ゲームの読み込みも早くストレスなく快適に遊べます。

特筆すべきはストーリーですよね。遊んでいるとココロが柔らかくなるのです。なぜなら、それは「救っていく」から。
RPGでも、世界や町を救うためにモンスターを倒す・・・といったシナリオは存在します。しかしこのゲームでは、傷ついた人や生き物についたバイキンを倒して、「ダイレクト」に救うのです。

前述したように「救った」ことはグラフィックから直に感じ取れます。「救う前」は本当に消えて無くなってしまいそうな姿ですが、「救った後」はとても元気。こうしたビフォーアフターは、「救った」ことをプレイヤーにより実感させます。

現実でも誰かの助けになると、お互いほっとすることがありますよね。このゲームでは、こうした行動を繰り返すため、プレイヤー自身のココロも柔らかくなり、癒やされるのです。
『Princess Remedy in a World of Hurt』は、steamから無料で遊べますので、ぜひ体験してみてください。

■『Princess Remedy in a World of Hurt』steamサイト:http://store.steampowered.com/app/407900

<画像出典元:© Ludosity/Remar Games>

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket