ドット絵経営シミュから異色作!お店にイタズラアクション!『shop empire rampage』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ser_1

『shop empire rampage』は、ドット絵の経営シミュレーション『Shop empire』シリーズからの新作。これまで同シリーズでは、ショッピングモールの建設と経営が目的でした。
しかし、今作は違います。目的は、お店を守るガードマンの目をかいくぐりイタズラをして、閉店させること。プレイヤーは悪いヤツラとして「rampage」(暴れ回るという意味)し、お店のジャマをしていくのです!しかし、そんな悪いヤツらにもかかわらず、キャラクターはドット絵で描かれています。そのため、なんだか憎めません!

これまでの『Shop Empire』シリーズと今作との違い

『Shop Empire』シリーズは経営シミュレーションゲーム。
「1軒のお店」を経営というよりは、「ショッピングモールを建設」というスタイルです。洋服や薬、本や占いなどさまざまな店を建てて、ひとつの大きなショッピングモールを作り、経営して遊んでいきます。
しかも、キャラや背景はドット絵で描かれているため、人々の動きを見ているだけで、ほのぼのするという点も。

お店の建設や経営も大切ですが、何より重要なのが、スタッフの存在でした。せっかくお店を建てても、ドロボウに入られたりイタズラされたりすれば、経営はうまくいきませんよね。そのために、ガードマンを雇い、モールの安全を守ってきたのです。

その、「安全をおびやかす悪いヤツラ」の目線から遊ぶのが、今回の『Shop Empire Rampage』。このゲームでは、ガードマンの目をかいくぐって、お店にイタズラをしていきます。そして、お店を閉店させればクリア!今作もドット絵のため、可愛らしく見えますが、やっている内容はなかなかヒドイものです!また、タイミングをはかってクリックするカンタンアクションのため、遊びやすいのも特徴ですね。

どこから襲う?ただいま作戦会議中・・・

ser_2
悪いヤツラが集まって作戦会議!上の方にいるキャラクターなんてニヤニヤしています。しかも右端にいるキャラクターは覆面をしています。まさに、悪いヤツラだらけですね・・・。

ser_3
最初に行けるのはインドネシアの「ジャカルタ」。早速行ってみましょう!

「ジャカルタ」のモールでイタズラをしよう!

ser_4
キャラが挨拶しています。彼はパンク!クリックすると彼を配置できるようです。

ser_5
パンクによれば、「アクションボタンを押すと、お店が閉まるようイタズラする」とのこと。画像では分かりにくいので、ちょっと説明を!

キャラクターたちを配置すると、勝手に歩き出します。その動き方は、端まで行けばまた戻ってくるもの。歩いているキャラクターたちがちょうどお店の前に来たときを見計らって、「アクション」ボタンをクリック。すると、お店へのイタズラが始まるのです!

ser_6
こちらは2人目のキャラクター!今度は彼を配置してみましょう。

ser_7
1~2階は順調だったものの、3階ではなんと逮捕!連行されるキャラクター・・・。悪いことをしているのですから、逮捕されるのは当然ですよね。(笑)
そしてよく見ると、連行されたキャラのところにある数字がひとつ減りました。捕まったことで、残機が減ったのです。

ser_8
残る1人でイタズラをし、無事にクリア!
といってもイタズラしてお店を閉店させるという悪い行動。やはりヒドイです!

アイテム購入とキャラのアップグレードでイタズラの幅が広がる

ser_9
お金が貯まるとアイテムが買えるようです。でも、どちらかひとつしか買えません!悩みに悩んで今回は見送りました・・・。

ser_10
キャラクターたちのアップグレードもできちゃいます。

悪いヤツラなのにドット絵のおかげで憎めない

今までのシリーズ同様、キャラクターはドット絵。そのため、ちょこまかと歩く可愛らしい動きにほのぼのできます。けれど、内容は「イタズラ」。この差に、面白みを感じずにはいられませんでした。そもそも、悪いヤツラなのにドット絵のおかげでなんだか憎めません。

ですが、約束してください。こういうイタズラはあくまでもゲームの中でだけ。現実ではタブーですよ!

■公式ページ:http://www.littlegiantworld.com/games/shop-empire-rampage/

<画像出典元:©Littlrgiantworld.com>

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket