動きだしたら止まらない!滑りまくりのパズルゲーム5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
thumnail

移動を始めたら障害物に当たるまでは止まらない。
3DSソフト「レイトン教授」シリーズでも、そんな移動ルールのミニゲームが収録されていましたね。
今回は、障害物に当たりながら移動してさまざまな目的を達成する、フリーのパズルゲームをご紹介いたします。


スポンサーリンク

OrboxC

1

宇宙空間は重力も空気抵抗もないので、移動をしはじめると何かに当たるまで永遠に動き続ける…… そんな世界観を再現したゲームです。
画面外に飛び出して行ってしまうともちろん失敗。永遠に宇宙をさまよい続けることになるでしょう。
失敗後のリスタートでは前回の軌跡が表示されているので、参考にしてみてください。
序盤は強固な障害物を使ってゴールにたどり着くという単純な目的ですが、レベルが進むと、当たってから一定時間経過で消える障害物をすべて消す・ステージに配置された宝石をすべて回収する、などなど…… 続々と多彩な目的が登場します。

http://www.gameshero.com/games/orboxc

SLIDE OUT

2

すべり始めると止まらないスケート状態で、障害物を駆使してゴールまでたどり着くという単純な内容。
このゲームのポイントは制限時間にあります。
無駄なルートを何度も行ったり来たりするうちに偶然ゴールにたどり着くなどということはありえません。
手数制ではないのに手数最少のルートを発見しなければほぼ確実にタイムアウト、しかしステージをじっくり眺めて長考することも許されないのです。
レベルが進むと、ゴールを開くためのカギを途中で拾わなければいけないなど、さらに内容は複雑化します。

http://www.freegamesjungle.com/slide_out.html

Numz

四角い顔のねこちゃんがお魚を食べながら空を泳ぐメルヘンチックな世界観で、ドット絵もかわいらしいゲームです。
画面外に飛び出すとゲームオーバーとなる一方で、ステージ構成が画面よりも広くスクロールする仕様も。
そのため、外へ飛び出してしまいそうでも、スクロールした先に障害物があって無事でいられるかもしれないし、そのまま飛び出してしまうかもしれない、というスリルがあります。
一度飛び出しミスを経験してからが本番という、覚えゲーの側面があるゲームなのです。
ゲームが進むと、カギを取得しなければ通過できない扉や、食べると毒にあたってゲームオーバーとなるフグ、飛び込むと瞬間移動するワープゾーンなど、さまざまな要素が登場します。

http://www.notdoppler.com/numz.php

「The Last Ninja From Another Planet」シリーズ
3

1作目は動物人間のようなモンスター、2作目はギャングを相手に忍者が暴れます。
複雑な形状をした建物の中で、忍者は移動を開始すると壁や一部の障害物に当たるまで止まりません。
障害物として使えないオブジェクトを通過するときに壊していくので、スピード感のある移動と破壊しまくりのアクションが爽快感バツグン!
しかし、手順を間違えると手詰まりになってしまう可能性もあるので、調子に乗ってサクサク壊していると後悔することも……!?
レベルが進むと、複数回ダメージを与えないと倒せない堅いモンスターや、一度使うと壊れてしまう障害物などの要素も登場しますが、全体を通して爽快感を楽しむゲームに仕上がっています。

■The Last Ninja From Another Planet:http://kiz10.com/the-last-ninja-from-another-planet/
■The Last Ninja From Another Planet 2:http://kiz10.com/the-last-ninja-from-another-planet-2/

Need A Hero

ねずみのヒーローが捕まっている仲間を救出してから、ねずみとりを改造した装置で脱出するゲーム。
ステージにいる仲間すべてを救出できなくても脱出に成功すればレベルクリアとなりますが、心情的にはすべての仲間を救出したいところですね。
障害物に当たるまで止まれないヒーローの移動を補助するのは、お皿などのアイテム。
当たると勢い付いて一緒にすべってしまいますが、障害物との間のワンクッションとなってくれます。
これをうまく活用して、仲間を助けましょう!

http://www.gameark.com/game/3085/Need_A_Hero.html

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket