夏祭り・縁日が楽しめる面白いフリーゲームまとめ4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
金魚

夏も本格化!花火大会や夏祭りが各地で始まっていますよね。浴衣の準備は出来ているでしょうか?
さてさて、この「夏祭り」や「縁日」を楽しめるゲームがあるのです。ほとんどがミニゲーム形式なので、さっくりと遊べるのが良いところ。今回は、家で夏祭り気分が楽しめる「夏祭り・縁日」系のフリーゲームを4つ紹介します。

『夏の縁日』~5種類のゲームが楽しめます~

夏の縁日
出典元:©2001 Sony Music Entertainment (Japan)Inc.

ここにあるのは射的、金魚すくい、おめん、輪投げ、たこ焼きの5種類のゲーム。クリックすると別ウィンドウが立ち上がり、どれもマウスひとつでプレイ可能!

マウスでのクリックでさくさく遊べるのがとっても嬉しいところ。「たこ焼き」に夢中になってずっと作り続け、「輪投げ」や「射的」では、タイミングがなかなか合わず悔しくなってしまいました。「おめん」はどういったゲームなのかと思ったら神経衰弱。ですから、「さっき見た・・・見たけれどどこだったっけ・・・」と頭を悩ませるときも。金魚すくいもタイミングがシビアながら、金魚を2匹同時に取れるときもあり、とてもワクワクしました。
・・・と、どれも夢中になってしまうのですが、慣れてきたころに制限時間が終わってしまったり弾が尽きてしまったりと、なかなか難易度が高めな点も存在していました。

『夏の縁日』ページ:http://www.sonymusic.co.jp/game/tw/

『ラッキー金魚すくい』~「ラッキー」とは!?~

ラッキー金魚すくい
出典元:©SUNTORY

こちらもマウス操作だけで遊べるさっくりゲーム。金魚すくいなのですが、赤い金魚は10点、黒い金魚は0点、100点になればゲームクリアです。ポイが破れても取り替えられます!
こちらの難易度は低め。黒い金魚がいないときに赤い金魚を狙ってクリックすると、大体捕まえられます。ですから、100点のノルマも割とかんたんに達成出来ますよ!

ラッキー金魚すくい2
出典元:©SUNTORY

楽しいのはかんたんに遊べる部分だけはありません。一匹捕まえるたびに、占いのような文章が表示されるのです。上の画像にあるのがそれですね。何だかおみくじを引いたときのような、そんな楽しい気分になれました!・・・だから「ラッキー」なのですね!

『ラッキー金魚すくい』ページ:http://www.suntory.co.jp/softdrink/gabplay/index.html?52

『ドラえもん金魚すくいゲーム』~ドラえもんと一緒に夏祭り!~

ドラえもん金魚すくい
出典元:©藤子プロ・小学館

こちらもマウスだけで遊べる「金魚すくい!」。こちらの場合、捕まえるのが難しい大きな金魚たちがあとからあとから出てきます。最初は、小さな金魚とボールだけなので、割とかんたんにすくえるのですが・・・。

ドラえもん金魚すくい2
出典元:©藤子プロ・小学館

ポイが無くなるまで遊んでみた結果。
一度クリックするとポイが水中に潜ります。ですから、少し離れたところで一旦潜らせて、その後大きめの金魚に向けて移動させると捕まえやすいです。また、ポイの体力は右上ゲージにあるので分かりやすく、「今は無理をしてはいけない・・・」など判別できました。

何よりもドラえもんの可愛い手がポイを持っている、その姿だけで和んでしまいました。

ドラえもんチャンネル公式サイト ゲームチャンネル:http://dora-world.com/game/

『のび太のうらめしや~』~のび太くんをお堂へ連れて行こう~

のび太のうらめしや
出典元:©藤子プロ・小学館

こちらは直接「夏祭り・縁日」というわけではないのですが、「肝試し」って夏らしいな、と。

このゲームの特徴は、「鬼火」を使って、のび太くんを移動させる点。そうなのです、のび太くんを直接操作するわけではないのですよ。のび太くんは幽霊なのに鬼火が怖いから、鬼火を近づけると「怖い!」ということで反対方向に移動するんですよね。これを上手に使っていろいろなところから出てくるお化けを避け、お堂まで持ちこたえましょう。

また一部ジャンプしないと避けられないお化けがいます!これはある程度分かりやすいので、予測出来ますよー。

ドラえもんチャンネル公式サイト ゲームチャンネル:http://dora-world.com/game/

こちらのドラえもんチャンネルには他にもたくさんのミニゲームやクイズゲームがたくさんあるので、気になった方は是非プレイしてみてください。

夏祭り・縁日、実際に行くもゲームで楽しむも良し

私事になりますが、7月の頭に遠出をしたのです。そのときに、夏祭りが開かれているのを目撃し、しばらく眺めていました。「わたあめ」などの出店にたくさんの人、その光景を見てとても和んだのを覚えています。
こういった夏祭りの雰囲気を家でも楽しめるのが、今回紹介した4つのミニゲームです。
夏祭りや花火大会に実際に足を運ぶのも良し、暑いから家でゲームも良し、お好みで選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket