面白すぎてヤバい!大人も夢中になれる電子おもちゃスマホアプリ『タイニーボップのエブリシングマシーン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
good idea

最近気になるアプリを見つけました。
『タイニーボップのエブリシングマシーン』という名前なのですが、どうやら自分でいろんなスイッチや回路を組み合わせて、複雑な仕掛けが作れるみたい。
子供向けらしいのですが、工学系男子の筆者は気になりすぎてすぐにポチってしまいました。
久しぶりに課金アプリを買ってしまいましたが、大当たりでした。

デバイスの機能をフルに活用した仕掛けの数々

仕掛けの種類
出典元:©2015 Tinybop, Inc.

まず驚いたのが仕掛けの種類です。
カメラに通信機能、傾きセンサーやアップルウオッチとの連動まで可能なのです。
カメラと言ってもただ撮るだけではありません。顔認識や色検出など「そんなことまでできるの!?」と驚きの連続。
信じられないほど多彩な機械が作れそうでわくわくが止まりません。

子供にもわかりやすい見た目と説明書が付属

わかりやすいデザイン
出典元:©2015 Tinybop, Inc.

子供向けなのでUIは非常に丁寧な作りになっており、見た目でわかりやすいようになっています。
右上には解説動画が表示され、これを見ながら真似するだけで基本操作がスムーズに身につきます。

画像旋回機能
出典元:©2015 Tinybop, Inc.

さらに丁寧な説明書付き。サンプルを元に説明しているので、一通り目を通せばカメラや通信機能をうまく使いこなせるコツを学べます。

作り始めると手が止まらない!

プレイ画面
出典元:©2015 Tinybop, Inc.

最初は当てずっぽうにいろいろ並べてみるだけでしたが、説明書を読んだとたんアイデアややってみたいことがどんどん出てきます。

プレイ画像2
出典元:©2015 Tinybop, Inc.

カメラの機能を使って画像加工をしてみよう、顔認識を使って何か特別なテキストが出るようにしてみよう、といったように手の込んだ機械を作ってみたい衝動に駆られます。
波形やAND回路なども出てくるので、忘れかけていた理系の知識を刺激して、あのころやってみたかった「これをこうするとどうなるんだろう」という気持ちが沸き上がってきます。
気が付くと2時間も3時間も遊んでいました。

出典元:©2015 Tinybop, Inc./YouTube

はっきり言って、理系や工学系に関心のある人は絶対にやってみるべきです。
さらに子供がいるご家庭ならば、これを子供と一緒にやってみてください。きっと夢中になって遊ぶと思います。
自分の子供のころに欲しかったと思えるアプリです。
そして今でも夢中で遊べます。これが400円です。歴代課金アプリの中でもずば抜けた満足度。
是非気になった方は、とりあえず購入してみてください。頭の体操や気分転換、暇つぶしに持って来いのアプリですよ。

『タイニーボップのエブリシングマシーン』公式HP

■『タイニーボップのエブリシングマシーン』ダウンロードはこちら ※iPhone appのみ

興味を持った方にこちらもおすすめ!

little bits
出典元:©2011-2015,littleBits Electronics Inc.

実はこれに似た製品で『littleBits』というものが楽器メーカーとして有名なコルグから発売されています。
筆者はこれが欲しくて堪らなかったのですが、価格がかなり高いので躊躇していました。
しかし、今回このアプリを遊んでみて『littleBits』もやっぱり欲しくなりました。
アプリ上で組み上げるのも十分楽しいですが、実際の物に触れてみたくなりますね。
『タイニーボップのエブリシングマシーン』に興味を持った方は『littleBits』もチェックしてみてください。

『litleBits』Premium Kit公式HP

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket