「ゲーム音楽を演奏してみよう!」ヤマハブースのレポ&現役奏者の楽器紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
CIMG0497

2016年1月30~31日に開催された「闘会議2016 ~ゲーム実況とゲーム大会の祭典~」。
31日に「ヤマハミュージックジャパン(以下:ヤマハ)」によるゲーム音楽演奏のブースを見つけました!その名も「ゲーム音楽を演ろう!」。
今回は、ブースレポにくわえ、ゲーム音楽の演奏をするわたし自身の楽器を紹介します。

ヤマハによる「ゲーム音楽を演ろう!」ブース

CIMG0497

エレクトーンの音とともに人だかりが!
それをかきわけて進むと・・・

演奏者1

演奏が行われていました!真剣に演奏されています・・・。
演奏されていたのは、モンスターハンターテーマソングの『英雄の証』。CMなどでお馴染みですよね。

演奏者2

撮影に気づいた瞬間、笑顔を向けてくれました。体を揺らして音に乗るといったとても楽しそうな演奏!本当に素敵でした。写真では伝えきれないのが悲しいところです・・・。しばらくの間、聞き入ってしまいました・・・。

また、会場内にはスコアが陳列されていたのです。ピアノやエレクトーンなどのスコアにくわえ、吹奏楽用スコアまで。吹奏楽や管弦楽などは、パートごとの楽譜を作るのが大変だと聞きます。楽譜があると演奏もぐっと楽になりそうですね。

■ヤマハミュージックメディア 闘会議 ―ゲーム音楽スコア集―:http://www.ymm.co.jp/feature/tokaigi.php
■YAMAHA 闘会議2016 ゲーム音楽ステージ:http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/el-organs/tokaigi/

視聴期限は今月末!「闘会議2016」ゲーム音楽ステージ

また、ゲーム音楽ステージでは、たくさんの演奏が行われていました!行けなかった方もTSで見ることができますよ!

■「闘会議2016」ゲーム音楽ステージ:http://tokaigi.jp/2016/booth/gamemusic.html

ゲーム音楽ステージ@闘会議2016[DAY1]:http://live.nicovideo.jp/watch/lv248982819
ゲーム音楽ステージ@闘会議2016[DAY2]:http://live.nicovideo.jp/watch/lv248983627
※TS視聴期限は2016/02/29(月) 23:59:59!

ゲーム音楽演奏をしている私の機材をちょっと紹介

自分でもゲーム音楽を演奏してみませんか?・・・ということで最後に、ゲーム音楽演奏をしている私の機材をさらっと紹介します。

キーボード

こちらはキーボード。他にアップライトピアノもあります!
しかし、ピアノは音が出せる時間帯が限られるんですよね。そのため、キーボードばかり使っています。

余談ですが、このキーボードはハードオフでたまたま見つけて購入したもの。
キーボードですからピアノにくらべると物足りない点もあります。
しかし、サンプリングされている音がグランドピアノゆえ音がキレイ!それに軽くて持ち運びが楽!また、偶然とはいえ、出会ったのには変わりありません!・・・ということで、とても大切にしています。

■YAMAHA NP-30:http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/digitalkeyboards/np-30/?mode=model

キーボードアップ

スイッチ部分はこのようになっているのです。

ペダル
 
フットペダルとキーボードのアダプター。
フットペダルは、プラグをキーボードに差し込んで使うもので、サスティン(音を伸ばす)の効果が。これも演奏の上では必需品です。

■YAMAHA FC4:http://jp.yamaha.com/products/music-production/accessories/footpedals/fc4/?mode=model

YAMAHAブースでのエレクトーン、私自身はキーボードにピアノと鍵盤楽器がメインでした。しかし、ギターやバイオリンといった弦楽器やトランペットなどの管楽器、はたまた和楽器など・・・ありとあらゆる楽器でゲーム音楽は演奏されています。
自分で弾くとまた違った楽しみが得られるのも事実。おひとついかがでしょう!?

(写真は筆者撮影)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket