影を操り道を切り開く!脱出アクションゲーム「Walking on the Shadows」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
top image

三日月の内側に寝そべるなどありえない…… それは「光を反射する部分がそう見えるだけで、影の部分にも月の実体がある」ことを知っている現代人なら、誰もがわかっていますよね。
でも、創作としてならそんなファンタジーな発想だって受け入れられる、それがゲームを楽しむ若者の柔軟性。
「Walking on the Shadows」は、ファンタジー三日月とは逆のパターン、影に質量があるかのように上を歩けることが特徴的な脱出アクションです。

影を操ってゴールへの道を切り開け!

動かせるものはレベル(ステージ)により異なります。
箱を動かし光源との位置関係により影を作り出すパターン、光源を動かして壁などから影を伸ばすパターン、両者を動かせる自由度の高いパターン、さらに、途中スイッチ操作が加わるパターンなどなど……
箱は影を作るためだけの存在なので、灯りから外れた場所に設置し足場として利用することは不可能です。
影の角度があまりに急だと、歩行が重力に負けて上れないので注意! ずり落ち始めると、影を足場にジャンプすることもできなくなります。
坂道を歩行したい場合には、一定以下の角度を保って設置しましょう。

扱いやすいジャンプ、それでも苦手なら…

マイキャラのジャンプは見た目のイメージよりも高く、身長の2倍近くあります。
しかし、飛距離はあまり伸びない「高飛びタイプ」のようです。
上昇中・落下中でも左右移動が可能なので、着地地点を狙い損ねて落下というミスが起こりにくい点は、アクションゲームが苦手なプレイヤーに優しいといえるでしょう。
それでも「キーボードでアクション操作は難しい!」という方は、過去記事『あの名作をブラウザーでプレイできる!くにおくんの熱血大運動会』でご紹介した、キーボード操作をゲームパッドに割り振るフリーソフトの併用をおすすめします。

■赤ってやっぱり3倍だよね!:http://crimson.onmitsu.jp/
■NanJoy:http://crimson.onmitsu.jp/soft/nanjoy/index.html

上級テクニックを使いこなせ!

レベルが進むと登場する攻略法に「ジャンプ中に影を動かす」というものがあります。
影で道を作る→ゴールへ向かう、という流ればかりでは、単純な「攻略前のひと手間が加わっただけの脱出アクション」にすぎないイメージですよね。
ところが、この「Walking on the Shadows」は「ジャンプ中にも道を動かせる」「動かす必要がある」という要素で、一気に「ただのジャンプアクション」を脱却しています。

チュートリアルのあるレベルをちょっぴりご紹介

レベル1は、方向キーによるジャンプアクションの操作を覚えるためのチュートリアルと同時に、スイッチの存在や影の上を歩ける仕様の紹介が役割となっています。
1

身長より少し高い程度の段差なら、ジャンプでこえられます。目の前の段差に飛び乗るとスイッチが現れたので、これを操作しに行きましょう。

2

スイッチを入れたら灯りが現れました。影の性質を説明するだけのレベルですから、この段階でゴールまで到達することができる状態になっています。
4

レベル2は「箱が動けば影も動く」チュートリアルの役割です。
5

画面のガイドどおりに箱を動かせば、ゴールまで届く影の完成!

6

レベル3は、レベル2とは逆に「灯りを動かせば影も動く」チュートリアルです。ガイドどおりに灯りを動かすだけで、ゴールまで影の道ができあがりました。
7

レベル4から先は、ここまでで覚えた操作のみでクリアできます。攻略のコツは、歩行可能な影の角度・ジャンプでこえられる幅を知ること!
8

先に触れた「ジャンプ中に影を動かす」テクニックが必須になるのは、レベル10からです。
9

マイキャラが文字に隠れてしまいましたが、灯りの範囲内までジャンプで飛び込み、ここで箱のドラッグを開始しましょう。
箱を動かし始めると手放すまで時間が止まっているので、落ち着いて位置を決定してください。
10

これでゴールまでの安全な道のりが確保されました。箱を手放して再び時間が動きだし、坂道をすべり落ちても、ちゃんと地面へ着地できます。
11

おわりに

影が意味を持つ脱出ジャンプアクションといえば、過去に当サイトでもご紹介した『照らすと床や壁が消える!?不思議な迷宮「Night Lights」』がありました。
「Night Lights」は、質量を持つ影が障害となっていて、それを灯りで消すことで攻略するゲーム。
今回ご紹介した「Walking on the Shadows」はその逆、影を作り出して道を切り開くゲームなのです。
ゴールまでの道のりを作り出すという点では「誘導系」とも共通点があるかもしれませんね。

■Walking on the Shadows:http://www.oyunlar1.com/games.php?flash=8832

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket